大阪の友人がプログラミングを学んでいる!!

NO IMAGE

先日大阪にいる友人に久しぶりに連絡をとってみるとプログラミングを学んでいるようでした。

ちょっと驚きです。

詳しく聞いてみると

転職をしようと考えて、どの分野に就職するかということでもありますが、年齢的に時間がないこと、初心者でも始めやすく、勉強がしやすいことを一番に考えた結果WEB系で攻めるのがいいと考えプログラミングを習い始めたそうです。

プログラミングスクールに入る前は、本屋で買ってきた学習用の本を使って、必死になりながら独学で勉強していたそうです。

つまづくことも多く、HTMLを覚えるのに猛烈に時間がかかったのがとても大変だったと言っていました。

けれど、PHPやJAVAなどもっとプログラム言語を学ぼうとするとどうしても分からない点が出てきてしまって独学に限界を感じていたそうです。

そこで大阪でプログラミングスクールを探し通うことにしたそうです。

プログラミングスクールに通い時間に余裕があったことから、最低限のカリキュラム以外のオプションパートにも取り組むことができたそうです。どれもほんの少しかじる程度しか手をつけられなかったようですが、理解が早い人やある程度知識がある人であれば、1ヶ月でもかなり発展的な学習をすることができるようです。

プログラミングは奥が深く、一朝一夕では身につかないというのが率直な感想です、エンジニアやIT業界への第一歩として、その後の学習に欠かせない大切な経験になったと言っていました。

 

プログラミングを習得してしてみたいことはWebサイトのアプリケーション部分を開発する仕事で、ショッピングサイトのユーザー登録やポイント・決済システム、それから商品在庫との連動システムを構築する仕事やショッピング以外にも、SNSやデータ管理サイト、銀行系サイトなど多くのWeb開発現場で必要とされる開発の仕事に就きたいそうで一生懸命頑張っているようでした。

そんな話を聞いていたら私も頑張らなくてはと元気をもらった一日でした。