2019年 3月 の投稿一覧

新たにプログラミング『Python』を習得してみようと思っている。

あと数日で新元号が発表されるみたいですね。

そんな、時代の移り変わりを感じる今日このごろですが、最近自身のスキルアップのために新たにプログラミングを覚えようと思っています。

仕事の関係で、Matlabを使っていて、別のプログラミング言語を勉強して、プログラミングスキルの幅を広げようと思い、Pythonを独学で勉強中です。

私のようにプログラミングを勉強したいという方に勉強のアドバイスをしたいと思います。

正直、複数のプログラミング言語を習得しておいて、損はしないです。

仕事等で、新しい言語をやる必要になっても、初級から始める様な事はなく、言語的に似ている処もあるので、スキルアップは速くなると思います。

どんなことをやりたいのか、興味があるかによって、勉強するプログラミング言語は異なってくるので、インターネットで、使用ランキング、用途などを調べることも勉強になります。

参考にする本選びも重要です。

初級用、中級用、上級用とあるので、自分に合った本をインターネットで購入できるサイトで、本の評価を参考にすることも非常に役に立ちます。

今なら、インターネットで検索すると、自分でやったことをネットで公開されている方もおられ、中には、プログラムを載せて、説明されておられる方もいますので、そういった情報を有効に利用すれば良いと思います。

You Tubeでも、入門編から複数回、動画を公開されている人もいるので、昔に比べると、独学、無料でも、勉強しやすいと思います。

プログラミングをやっていて、壁にぶち当たれば、gooやyahoo等で、ルールを守って、丸投げではなく、質問すれば、丁寧に教えてもらえます。回答者の得意、不得意もありますので、ノウレス(回答が何もなし)ケースもあります。

経験から、慣れること、サンプルプログラムを真似て、徐々に、自分のものにしていくことが重要だと感じています。

今なら、ラズベリーパイを使ったIoT、機械学習、Deep Learning、Webコンテンツ作成、ビックデータ分析等、色々とあります。先日、WBSのワールドビジネスサテライトで、日本では、ビックデータ分析のプログラマー、データサイエンティストが不足していて、アメリカに比べると、企業の人材確保自体も遅れているという内容のことを放送していました。

なるほど、そうだなと思ってしまいました。

若い人、これから始めようとする人はこういった情報もウオッチしながら、勉強するのが良いと思います。

ちなみに、独学ではちょっと難しいと思っているならこちらのサイトが参考になりますよ。

イチロー選手の引退

こんにちは!

イチロー選手が現役を引退しましたね。

最後の試合を日本でできて、それを見ることができて良かったと思います。

28年という長い現役生活ほんとにお疲れ様でした。

私が中学生の頃から活躍をしていて、ずっと活躍し続けていることはほんとにすごいなと思います。

イチロー選手の引退会見の言葉として印象的だったのが

『少しずつの積み重ねしか自分を超えていけない。』という言葉、あのイチロー選手でさえ、小さな積み重ねをしてきてあの大記録という成果を出していったのではないかと思います。

私自身もなにごとにも小さな積み重ねをして更なる成長をしていかなければと思っています。

他にも

『成功するからやる、できないからやらない、という判断基準は後悔を生む。やりたいと思うから挑戦すれば、後悔はないのではないか。やりたいと思ったことに向かって生きたい』という言葉。

 

成果を求めるのではなく自分がほんとにやってみたいと思うことをやるこれが後悔を生まないのではないかと思います。成功するかしないかそんなものは関係ないような気がしてきました。

人は、いつも言い訳を探します。『成功できないから、出来るわけない』そんなことをほんとにやりたいのであらばまずは、チャレンジし、言葉として表現をして行動に移すそういった姿勢が大切なのではないかと思います。

イチロー選手だからというわけでなく人として生きてくのであればやりたいことにチャレンジをして後悔ない人生を歩んで行きたいと思います。

新年度、気持ちを切り替えて

年度末に差し掛かり、あと2週間で新しい年度に切り替わります。

桜の季節がやってきて、春は新たな気持ち・心構えで仕事をスタートしたいですよね。

人事を担当しており、3月、4月は年間を通して一番忙しい時期です。

会社のビジネスプランに沿った、人事異動、人事評価、昇給など、やる事が山積みです!

さて、人事のお仕事についてですが、とてもやりがいを感じていて好きな仕事です。

先日も社員から感謝されて、とてもやりがいを感じて、嬉しくなりました。キャリアアップを目指したい、今のポジションのままだと満足しない、とやる気のある社員からの相談を受けました。

誰に相談して良いかわからず、私のところに来ました。

私は、その話を上司に持っていき、上司と、彼の上司が話してくれるように、取り持ちました。その件については、今も継続して話が進んでいるようなので、社員から「あなたが人事担当者で良かった。」と言ってくれました!

人事はとても幅が広い仕事です。

関連する法律を知っていることはもちろん、人と接する仕事ですので、脳科学や心理学を勉強する人もいます。

エネルギーをもらい、これらかも勉強を続けるつもりで色んな本を読んで学んで行きたいと思っています。

流行りの乳酸菌で腸活をしてみようかな(笑)

腸活をしてみようかな

最近、年齢のせいか疲れやすい体になりつつあるのでいろいろと体を改善していこうと思っています。

ちょっと気になることが腸活で、腸を改善することで代謝が上がったり免疫が上がったりといいことがあるようで、少しこれを取り入れてみようと思っています。

けれど、どういったものがいいかやる前にまずは腸活で重要な乳酸菌についてちょっと調べてみました。

乳酸菌を摂取することで、免疫力を向上させることが可能になり、腸内の善玉菌を増やすことで、免疫力の底上げをはかることができるようです。

人体にウイルスが入ってくると、白血球がウイルスを排除し、がん細胞にはナチュラルキラー細胞が働くなどの形で免疫は機能します。免疫細胞や、白血球の状態をよくするためには、腸内細菌が活発に活動させることが重要であると言われていて、免疫力は、腸のコンディションがよくないと高める事が難しいそうです。

なので腸活を行い腸の環境を改善することが重要なことといえるみたいです。

そこで手軽に挙げられるのが乳酸菌サプリメントで、これを効果的に摂取し、腸内環境を整えておくことで、免疫力低下を抑制し、病気にかかりにくい体をつくることができるようです。

乳酸菌は、腸内環境を改善する効果があるサプリメントは最近は多くの方が利用していて、同じようなものがいくつも市販されています。

種類はさまざまなある乳酸菌ですが、そのうちのどれが自分にとって効果が高い乳酸菌であるかは、使ってみなければわからないので、どの乳酸菌を摂取すると腸のコンディションを改善できるかは、やってみないとわからないようです。

自分で飲んで、確認してみない限りは、相性のいい乳酸菌サプリメントがどれかは不明なままなので、とりあえずサプリにかかわらず色々なものを試してみて、自分にあったものを探したいと思います。

ある程度の期間飲み続けないと効果がわかりませんので、実際に乳酸菌を1カ月飲んでみた上で、効果の程度を見極めてみようと思います。

前髪の分け目と頭頂部が薄くなってきた30代男…

いつも通っている美容室にいって何気ない話をしていた…

髪をカットしてもらい、シャンプーをしてもらって鏡を見ると…やばい分け目がはげてきている…そんなことに気がついた私。

馴染みの美容師だったので『分け目がちょっと薄くなってきたんですけど…』と相談をしたら、

『そうですね、最近徐々にくせ毛になってきていますね。』

『くせ毛になってきているというのは髪が弱くなっているようですね…』

と言われました。

年齢的なものもあるようですが、髪が徐々に弱くなってきているみたいでした。

『このままでいけば、徐々に薄くなってくるかもしれませんね』

そんなショックなことを言われてしまったので、このままでは40代でガッツリ禿げてしまうのではないかと思い、育毛を考えるようになりました。

自宅に帰ってからよくよく鏡を見ているとやっぱり前髪はくせ毛が出てきているどうりで最近は、朝セットをしても夕方頃にはまとまりがない髪型になってしまうことに気がつきました。

美容師さんは言いませんでしたが、鏡で頭全体を見てみると、頭頂部がけっこうヤバイ…

そこから、本気で気にするようになってシャンプーをする際には抜け毛が多くないかなどチェックするようになりました。