イチロー選手の引退

こんにちは!

イチロー選手が現役を引退しましたね。

最後の試合を日本でできて、それを見ることができて良かったと思います。

28年という長い現役生活ほんとにお疲れ様でした。

私が中学生の頃から活躍をしていて、ずっと活躍し続けていることはほんとにすごいなと思います。

イチロー選手の引退会見の言葉として印象的だったのが

『少しずつの積み重ねしか自分を超えていけない。』という言葉、あのイチロー選手でさえ、小さな積み重ねをしてきてあの大記録という成果を出していったのではないかと思います。

私自身もなにごとにも小さな積み重ねをして更なる成長をしていかなければと思っています。

他にも

『成功するからやる、できないからやらない、という判断基準は後悔を生む。やりたいと思うから挑戦すれば、後悔はないのではないか。やりたいと思ったことに向かって生きたい』という言葉。

 

成果を求めるのではなく自分がほんとにやってみたいと思うことをやるこれが後悔を生まないのではないかと思います。成功するかしないかそんなものは関係ないような気がしてきました。

人は、いつも言い訳を探します。『成功できないから、出来るわけない』そんなことをほんとにやりたいのであらばまずは、チャレンジし、言葉として表現をして行動に移すそういった姿勢が大切なのではないかと思います。

イチロー選手だからというわけでなく人として生きてくのであればやりたいことにチャレンジをして後悔ない人生を歩んで行きたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*